NEW POST

ホワイトハーフレース

f0237712_13403767.jpg
Jean Paul Hévinのチョコレートと、Royal Copenhagen「Hvid Halvblonde / White Half Lace」のカップ&ソーサー。チョコレートは夫が誕生日だから…ということで、職場の方からプレゼント。それがなぜか今日の私のおやつになってしまいました。
実は私、ジャイアン妻なんです…。「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの…」
いえいえ、そんなことは言っていませんよ!!
f0237712_13472591.jpg
ところで、ホワイトハーフレースのC&S、自分で買った覚えはないけれど、ウチにあります。どうやってやってきたのかしら…? と考えてみれば…もしかしたら、結婚した頃にお祝いで頂いたものだったような気がしてきました。Royal Copenhagenといえば繊細な手描きの青の装飾ですが、クセのないホワイトハーフレースなどは送る相手を選ばない、贈り物にぴったりのアイテムかもしれません。実際、私も喜んで使わせていただいています。
f0237712_13533223.jpg
Royal Copenhagenは母が好きで集めていたので(現在、その熱は収束)、うちではお馴染のよそいきの食器ブランドでした。母が持っているから私はいいや、と思って特に自分では積極的に求めてはいませんが、繊細で洗練されているその時代を超越したデザインは私も大好きです。このシリーズも1888年にデザインされたものが今に引き続いて製造され続けているのですから、すごいことです。デザインをしたのはArnold Krog。当時のアートディレクターを務めておられた方です。

楽しんでいただけましたら、クリックで応援をお願いします。人気ブログランキングへにほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

[PR]
by minasamlingar | 2010-05-26 14:01 | Royal Copenhagen

陶磁器好きのコレクション。気軽にコメント等 残していただけると幸いです。


by minasamlingar