NEW POST

コスタボダのCatwalk

f0237712_1520379.jpg
珍しくガラスの器の話題を。初夏の季節にぴったりなひまわりを買ってきた日には、Kosta Bodaの黄色い花瓶を取り出してみよう。Catwalkと名付けられたこのシリーズは、その名の通り「ファッション(ショー)」にインスパイアされたもの。2004年に限定生産されたKjell Engmanによるものです。

初めて観た方にピンと来るかわかりませんが、この花瓶の形は一応、女性の「ノースリーブのドレス」をネタ元にしているの。見ようによっては、「水着」とも、「黄色のレジ袋」とも(笑)。デザイナーは ”Cat”walk → ネコ科の柄 → ヒョウ柄という、あくまでもファッションヨリの連想ゲームも行っているぐらいだから、イジるのはここら辺にしておきましょうか。
f0237712_15294873.jpg
製造された当時は高さ30-50cmの幅で大中小の花瓶、そしてミニチュア版のオブジェが色とりどり制作されたようです。我が家にやってきたのはその中でも、中サイズの黄色のドレス。私の器コレクションの中では異彩を放っていますが、たまに引っ張り出して来ては室内がぱっと明るくなるような気がして、これもいいかな、と。




楽しんで頂けましたら、クリックで応援をお願いします♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

[PR]
by minasamlingar | 2012-07-02 15:34 | Glass Items

陶磁器好きのコレクション。気軽にコメント等 残していただけると幸いです。


by minasamlingar