NEW POST

Birds by Toikka - フクロウの親子

f0237712_18175276.jpg
Iittala「Birds by Toikka」シリーズより、フクロウの親子です。シリーズ名にもなっているように、デザインしたのはOiva Toikka。最初にシリーズ化されたのは1972年。その後も、限定で追加アイテムなども作られています。そして、このシリーズは今でもIittalaのNuutajärvi工房で作られているそう。

さて、このフクロウは3サイズあるもののうち、2つです。手前の小さい方が「Riihipöllön poikanen / Little Barn Owl / メンフクロウの子供」。そして、大きい方が「Riihipöllö / Barn Owl / メンフクロウ」。ご存知の方も多いかと思いますが、真ん中ぐらいの大きさの「Pikkupöllö / Owlet / コキンメンフクロウ」なんていうのもいます。写真2羽よりも色が淡い感じのシマシマがくっきりとしたちょっと品種の違うフクロウです。

Birds by Toikkaはアイテム数が多く、「本気でこれだけを収集するコレクター」でない限り全部集めるのは無理。しかし、どれか1つか2つだけ選ぼうとすると、それもまたかなり悩むことになります。「カラフルなあれもいいけど…」、「ああ、でもこっちも可愛いかも…」なんて目移りしていると、いつまで経っても決まらない!! でも、私の場合はフクロウ親子を目にした瞬間から心は決まりました。「これしかない!!」

うちにやってきたフクロウの親の方はちょっと気の弱い、おどおどした目つきです。守ってあげないといけない、そんな雰囲気。手作りの味わいで1つ1つ表情が違うから、心が響きあう相性のいい1羽を連れて帰りたいものですね。
f0237712_18344918.jpg
出来れば3つ共全部一緒にお仲間になってもらえればよかったのですが、予算の都合上親子だけ。いつか真ん中のフクロウちゃんも仲間入りさせたいものです。

実はBirds by Toikkaには、2009年になって追加されたもう1種類のフクロウがいます。「Uhuu」というお名前で、かなり大ぶりな体つきで、立体的な眉毛が特徴の一風変わった見た目。Uhuuは一体何を意味するのか…ちょっと分からず、謎に思っていたりします。

楽しんでいただけましたら、クリックで応援をお願いします♪。人気ブログランキングへにほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

[PR]
by minasamlingar | 2010-06-02 18:48 | Glass Items

陶磁器好きのコレクション。気軽にコメント等 残していただけると幸いです。


by minasamlingar